妻との結婚一周年にセブ島のオスロブでジンベイザメ体験

妻との結婚一周年にセブ島のオスロブでジンベイザメ体験


 

妻との結婚一周年にセブ島のオスロブでジンベイザメ体験

ジンベイザメ
妻との結婚一周年の時期にたまたま休みが取れたので、2人でセブに行こうと思い、ツアーを申し込みました。
日本はまだ冬の寒さが厳しい時期で、ちょっと暖かい南の島で休暇を過ごしたくなったのも、旅先をフィリピンのセブに決めた理由の一つです。
いろんなツアー会社を探していたのですが、タビセブのホームページに「カップルプラン」というのがあったので気になり申し込んでみました。
よく尋ねてみると、サプライズのケーキを用意してくださるとのこと。
せっかくの2人旅とのことで、妻にサプライズでケーキのオーダーもしました。
冬の日本から暑いフィリピンに行くのは体がついていくかなと不安に思っていたのですが、その悪い不安は的中してしまい、セブに到着した日の夜から妻が少し体調を崩してしまいました。
しかし、半日ほど寝ていれば回復したので予定通りジンベイザメツアーに参加することができました。
それをガイドさんに伝えると、移動中もときどき休憩するなど配慮をしてもらえました。
他のお客さんもいたのにありがたかったと思います。
ジンベイザメツアーは朝がとても早かったです。
しかし、寝ている間にジンベイザメと泳げる街「オスロブ」に到着しました。
春休みシーズンということで少し待ち時間があった後、待ちに待ったサメとのシュノーケリングに臨みました。
サメは思った以上に大きかったです。大きな口を開けて小魚を食べていたところに自分も吸い込まれそうと思いながら写真撮影をしているとあっという間に30分経ってしまいました。
サメと泳いだ後は滝に行きました。仕事をしているとなかなか滝を見に行く機会はないので、久しぶりに自然の中に行ってリフレッシュできました。
日本ではあまり見ることができない、高いところからすごい水量が流れる滝は見応え抜群でした。
滝の水はとても冷たく、私たちは泳ぐのは断念しましたが写真を撮るだけでも満足できました。
滝の近くにはドクターフィッシュ体験をできる池のようなところがありました。
となりに座っていたフィリピン人とつたない英語で話ができ、楽しかったです。
サメと泳ぐところも滝も、アジア人の割合が多かったです。滝を出てから駐車場まではバイクに乗せてもらいました。
とても急な坂で怖かったと妻が言っていました。バイクに乗り慣れていない人は少し怖いかもしれないです。
ゆっくり行ってもらうようと頼めばよかったかなと思いました。
滝に行った後はランチに行きました。石焼ピザが美味しいと評判のレストランということで、迷わずピザを頼みました。
生地が薄くて美味しかったです。夫婦であることを先にガイドさんに伝えていたので、ココナッツウォーターのサービスをしてもらえました。
ココナッツの実にストローが差してあるだけの簡単な飲み物で、自然の旨味を味わいつつ南国らしいよい写真が撮れました。
意外と中身が多かったのですが2人で飲み干してしまいました。
中のジュースを飲んだ後は、ココナッツを割って実を食べることもできました。
ぷるぷるして美味しかったです。
食事をした後に、あらかじめ頼んでいたケーキを出してもらいました。
ケーキにはお願いした通りにメッセージを書いてもらえました。
海外のケーキはすごく甘いイメージですが、今回のケーキは思ったほど甘くはなく普通に食べられました。
でも、スポンジのしっとり感や生クリームの自然な甘さはやはり日本の食べ慣れたケーキが一番ですね。
それでも、わざわざケーキを用意してくれたガイドさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
一緒にツアーに参加していた人にもお祝いしてもらえて嬉しい思い出になりました。
帰りは疲れていたのでそのままホテルまで送ってもらいました。
ホテルでゆっくりして次の日の観光に備えることができてよかったです。
はじめてセブに旅行に行って右も左もわかりませんでしたが、日本人のフレンドリーなスタッフさんにガイドしてもらえてとても助かりました。
ガイドさんは現地のスタッフととても仲がよさそうで、安心してツアーをお任せできました。
次にセブに行きたいという人がいれば紹介したいと思います。

30代 男性 夫婦で参加